今年の母の日には「どんな瞬間も美しいカーネーション」を

  • 2022/04/18

今年もまた母の日がやってきますね。
母の日は毎年5月の第2日曜日と決まっていて、2022年の母の日は5月8日(日)です。
カーネーションを贈ることが、毎年の恒例行事化している方も多くいるのではないでしょうか。

母の日が来ることは不変の事実ですが、一方で、私たちの年齢や親子の関係性などは変わっていくものです。
幼少期と比較してお母さんとご自身の関係性はどのように変化しましたか。
「関係性がより一層深まった」「結婚してから疎遠になった」など、心身ともに変化があることと思います。
仮に悪い変化でも人生全体を通してみれば、それは全てかけがえのない大切な変化であり、重要なエッセンスといえるでしょう。

「それぞれの瞬間がそれぞれの色を持っていて美しい」

そんな素敵な思いが込められたお花を今年は贈ってみませんか?
群馬清風園グリーンパレスでは花の一輪一輪の色が変化するカーネーションをご用意しています。

中でも過去3年間に渡り、母の日ギフトでは圧倒的な人気を得てきたカーネーション「いちごソフト®」は
濃いピンク色から薄いピンク、そしてホワイトと徐々に色が変化していきます。
また、ピンクと白のソフトクリームのような香りが楽しめます。

 




そして、、、
なんと今年は「いちごソフト®」の姉妹品種、「マンゴーソフト®」が新発売となります!
こちらはいちごソフトと同様に群馬清風園が開発したオリジナル品種で、独占販売品 ※になります。
花色はオレンジから淡いアプリコットへと変化し、まるで、マンゴーソフトクリームのような雰囲気のカーネーションです。




そして、これらのカーネーションは花の色が3回変化するため、
色の変化や色の強弱によって花言葉の意味合いにも変化を持たせることができます

 

カーネーション自体:「無垢で深い愛」

:「母への愛」

白:「純粋な愛」「私の愛は生きています」

ピンク:「女性の愛」「美しい仕草」「感謝」

黄色:「軽蔑」

:「誇り」「気品」

:「永遠の幸福」

オレンジ:「純粋な愛」「清らかな慕情」

 

「いちごソフト®」 :濃いピンク → 薄いピンク → ホワイト
「マンゴーソフト®」:濃いオレンジ → アプリコット → クリーム


色と色が変化する中で、花言葉においても強い感謝だったり、それが薄まったり、はたまた軽蔑が混じるようだったり、純粋な愛を感じたり。
しかしながら、カーネーション自体での「無垢で深い愛」という意味はブレません。

こういった花言葉の変化も、私たち自身の人生に置き換えて楽しむことができそうです。



王道で真っ赤なカーネーションも情熱的で美しいですが、今年は
色が変化する特別なカーネーションを贈ってみてはいかがでしょうか?
見た目も名前の通り、ソフトクリームのようなかわいらしいカーネーションです。

今回ご紹介した「いちごソフト®」と「マンゴーソフト®」は清風園グリーンパレスのECサイトにて
4月23日(土)~5月3日(火)の期間でご予約を承っております。

※売り切れ次第完売となります。ご了承ください。
※弊社が卸売りする一部の通販媒体では販売されます。



追記
「2022年母のギフト」の予約販売は終了いたしました。
多くの方にお申込みいただき、誠にありがとうございました。






Copyright © Gunma Seifuen . All Rights Reserved.