ウィンターギフトフェア 12/3~12/18まで
Facebook
よくある質問‐清風園 グリーンパレス 公式通販サイト

Q&A


FAQ

鉢の大きさは「号」で表示されています。
1号の鉢の上部の口径は約3cm。
号数ごとに口径は約3cmずつ大きくなっています。
5号鉢だと約15cmくらいの鉢になります。
根腐れの原因は根が呼吸できなくなることで起こります。
植物の根が成長するのに必要なのは肥料・水・酸素です。その中でも酸素の補給が一番難しいのではないでしょうか。
土の中の根に酸素を補給するには水やりで補給します。
植物の用土は通気性・排水性の良いものを選ぶのがよいでしょう。
また水のやりすぎで常に用土に水分がある状態では通気性が悪くなり根の周りに酸素がなくなり枯死してしまいます。
水やりのコツは少しずつ常にやるのではなくたっぷり水やりをした後は土が乾いてからたっぷりとやるというのがよいでしょう。
アジサイの花が終わったものは出来るだけ早い段階できり戻してください。
特に今年咲いた去年の茎ですので出来るだけ短く剪定しましょう。
今年咲かなかった茎は来年花をつけますので残しておいてください。
枯れてしまう原因は幾つかのケースがあります。一番多いケースが水のやりすぎです。
観葉植物は根が非常に少ないものが多く、特に寒い時期は成長が止まっていますのでほとんど水を必要としません。
他には部屋の中で暖房しているときは暖かいのですが、暖房が切れて朝方などはかなり温度が下がってしまいます。
もともと観葉植物の大半は熱帯地方のものが多く寒さには弱いのです。
出来れば部屋の中でもあまり温度差が出来にくい暖かい場所を選択しておいてください。
また冬場はビニールなどで覆いをするのもいいと思います。
シクラメンは種を蒔くとまず球根を作ります。
そのため如何に良質の球根が出来るかで、良いシクラメンになるか決まります。
次の年に持ち越すためにも肥料などは切らさず球根の消費を出来るだけ少なくすることが大事です。
こまめに花を摘んで後半は出来るだけ球根を成長するための手段を考慮した方がよいでしょう。
夏場は休眠するため水は必要としません。
出来れば球根を土から掘り出して、ネットに入れて涼しい風通しの良い場所で保管してください。
しかしどうしても枯れてしまうケースがおおいのですが、その中にも生き残る球根が必ずあります。
一年目より二年目の方が残りやすいのでがんばって挑戦してみてください。
基本的にはあまり株分けを行わず、2〜3年毎に1〜2号大きな鉢に「鉢まし」を行います。
植え込みに使う材料としては、基本的には水ゴケを充分湿らせて使用するか、バークやヤシガラ等を混合した洋ランの土を使用します。
永年部屋を飾ってくれた観葉植物は健康ですか。
少し葉色が悪い、元気がないといった株は植え替えが必要です。
還暦祝いや長寿祝いの贈り物、ギフトやプレゼントと一緒にお祝いの気持ちを伝えましょう。
還暦祝いや長寿祝いにお花の贈り物をするなら胡蝶蘭やミニ胡蝶蘭ミディ、洋蘭、アレンジメントフラワーなどが特におすすめです。
なお、お届けに関してはお誕生日や長寿を祝う日に届くようにお花の配送を手配しておくのがよいでしょう。
遅れて着くのは間が抜けてしまうのでよくありません。

61歳 還暦(かんれき)
70歳 古希(こき)
77歳 喜寿(きじゅ)
80歳 傘寿(さんじゅ)
88歳 米寿(べいじゅ)
90歳 卒寿(そつじゅ)
99歳 白寿(はくじゅ)
100歳 百寿(ももじゅ)
108歳 茶寿(ちゃじゅ)
111歳 皇寿(こうじゅ)
結婚祝いにお花の贈り物をするなら胡蝶蘭やミニ胡蝶蘭ミディ、洋蘭、アレンジメントフラワーなどが特におすすめで、結婚式に式場へお祝いのお花を贈るなら、胡蝶蘭の他、デザイナーズフラワーなども会場に彩を添えとても喜ばれるでしょう。
なお、お届けに関しては結婚式場であれば当日の開始時間前に届くように、ご自宅であれば新居に落ち着いた時点でお花の配送を手配をするのがよいでしょう。
新築祝い、引越し祝いは知人やお客様のご自宅が新居をかまえたり、一軒家の新築をしたり、マンションの購入をしたりする際に贈るお祝いです。
新築祝い、引越し祝いでお花の贈り物をするなら観葉植物や胡蝶蘭などが比較的永く楽しめ新居のインテリアにもなるので特におすすめです。
なお、お届けに関しては移転、引越しの当日は忙しいため、できれば移転後しばらくたってから届くようにお花の配送を手配するのがよいでしょう。
Copyright © Gunma Seifuen . All Rights Reserved.