福利厚生として花を贈りませんか?
毎月変わるお得なお花ギフトのご紹介

  • 2021/01/26

企業の数だけその企業のルールや制度があります。
近年では人々の働き方が多様化し、それとともにユニークな福利厚生制度の名前を目にすることも多くなったのではないのでしょうか。
そこで、今回は毎月季節のお花がお得に贈ることができる福利厚生としてのお花ギフトについてご紹介します。

社員のお誕生日に

大切な社員の誕生日には、フラワーギフトでお祝いを。
日々の仕事への感謝をカードとともに花に込めて贈れば、会社からの大切に思う気持ちが伝わります。
届いた花を見るたびに気分が上がり、仕事へのモチベーションがアップします。

テレワークのリフレッシュ用として

新しい仕事のスタイルとしてリモートワークが定着する中でも、お花が仕事の合間のリフレッシュに一役買うアイテムとして活躍します。
花を飾った空間で仕事をする様子を社内にシェアすることで、離れていても新たなコミュニケーションが生まれます。

内定式、入社式に

希望に満ちた新入社員の胸元には、春を象徴する桜やピンクのバラのコサージュをコーディネート。
入社式の主役の気持ちを盛り上げ、集合写真もより華やかに演出します。
役員の方から手渡しで贈られた歓迎の花束は、いつまでも心に残る贈り物になります。

受賞のお祝いに

活躍した社員を称え、祝福する表彰式。「ザ・フラワーチーフ」は、季節の花でキーパーソンの胸元を彩ります。
ポケットサイズの防水ビニールバックに水を入れて、好みの花を入れるだけでフラワーチーフが完成。
社内で簡単に準備ができるので、セレモニーに気軽に取り入れられ、特別感を演出します。

Copyright © Gunma Seifuen . All Rights Reserved.